「身体の痛み」、「不快な症状」のお悩みなら、鹿児島県霧島市にある「とみくぼ整骨院」にお任せください。

とみくぼ整骨院
患者様に寄り添う、確実で丁寧な治療
新着情報
整体治療(予約優先ー当日でもお問い合わせください)

メニュー
□ 肩・首・腰ー30分コース 通常2……… 続きを読む>>>

土曜日の午後診療始めました
PM 15:00〜17:00

当院の床下には、すべて
竹炭を敷きつめてあります。
マイナスイオンがいっぱいで
気持ちいい整骨院です……… 続きを読む>>>

RSS
全て表示

オルゴールの優しい音色に包まれる癒しの空間

オルゴールの優しい音色に包まれる癒しの空間

腰痛・坐骨神経痛を解消したい方へ

AKA療法と操体法による施術で腰痛・坐骨神経痛を根本解消します!

関節包内の機能異常を本来の動きに戻す安全な手技で、お子様からお年寄りまで受けられるとてもソフトな施術法です。

施術
施術2
とみくぼ整骨院が選ばれる理由

整体治療(予約優先−当日でもOK)
メニュー

□肩・首・腰ー30分コース 通常2,500円 初回限定1,500円
(治療個所は指定頂けます)

□全  身ー50分コース 通常3,800円 初回限定2,500円


日高啓之
桑原レオ
假屋
大野泰輝
宮下翔伍
川畑リオ
日高啓之
外山浩子
柿田クニ
穆佐ミサエ
関田千恵子
福光

オスグッド病初回治療前

オスグッド治療前

  ハンドボール 14歳 男性

1年前より運動中両膝下に痛みが出始め、最近になり痛みが運動中だけではなく、通常の歩行時にも痛みを感じるようになる。
 初めて来院した時は上記写真のように膝が90度程しか曲がらない状態まで悪化していた。

オスグッド病の中でもかなり重症の部類だと思われる。

オスグッド病28回治療後

オスグッド治療後

  治 療 内 容

ハンドボールの練習は完全に休んでもらい、ほとんど毎日治療に来てもらう。
 治療を始めて15回目の治療後に正座が出来るようになり、その後軽いジョギング程度はできるようになる。
 治療後ストレッチをかねて正座の状態より後ろ側に少しづつ倒して行き、28回目の治療後に写真のような状態まで曲がるようになる。
 その後運動の強度を上げながら治療を続け、練習だけではなく試合にも完全復帰することが出来るようになる
(治療頻度は最初の頃は週に5日のペースだったがその後は痛みが再発した時だけメンテナンスをする程度)

オスグッド病初回治療前

オスグッド治療前

  サ ッ カー  13歳(中1)  男性


1年前より練習中に痛みが出始めるが、無理をすればなんとか出来るような状態だったので、練習と試合には参加していた。
 しかし、最近になり痛みが強くなり、先日の試合後は歩行時にも痛みを感じるようになる。もちろん上記のように正座もできないような状態であった。

オスグッド病21回治療後

オスグッド治療後

  治 療 内 容

サッカーの練習は完全に休んでもらい、ほとんど毎日治療にきてもらう。治療を始めて6回目で正座が出来るようになる。
 17回目の治療をした後痛みがかなり緩和したので、翌日の試合に少しでもいいから出場したいとの本人希望だったので出場してもらう。(時間は15分〜20分程)しかし、結果は又初回のような状態まで悪化してしまう。
 その後練習は完全に休んでもらい治療を続けた結果21回目で上記のような状態まで回復し膝を曲げる事が出来るようになる。
 その後5〜6回の治療で完全治癒する。
(治療後ストレッチ指導をするが、家でも毎日やっているのが回復を早めたのかもしれない)
 

野球肘初回治療前

野球肘

  野  球  12歳  男性

2か月前よりボールを投げる際痛みが出始め、最近になり痛みが大きくなり、初めて来院した時は上記写真のように肘が曲がらなくなったような状態まで悪化していた。

野球肘5回治療後

野球肘

  治 療 内 容

野球の練習を完全に休んでもらい、毎日治療をした結果15回目の治療でほとんど肘の痛みもなくなり、写真のように肘も曲がるようになる。
その後5回程治療をして完全治癒となる。

オスグッド病初回治療前

オスグッド病初回治療前

  サ ッ カー  12歳(小6)  男性

半年前より運動中両膝下に痛みが出始めるが、始めの間は痛みを我慢しながら運動を続ける事が出来たが、痛みで走る事もできなくなる。
 初めて来院した時は上記写真のように正座もできない状態になる。

オスグッド病の中では中程度の症状だと
思われる。


オスグッド病9回治療後

オスグッド病9回治療後

  治 療 内 容

サッカーの練習と学校での体育の授業を休んでもらい、ほとんど毎日治療にきてもらう。
 治療を始めて4回目で正座が出来るようになり、9回目で上記のような状態まで膝を曲げる事ができるようになる。
 本人の希望でサッカーの練習と体育の授業には復帰できるようになる。しかし、まだ痛みは残っているので、練習の合間に週2〜3回の治療は続けている。
 期間的には3週間程で運動に復帰出来たが、オスグッド病は成長痛と言われる疾患なので、今後も定期的に治療は続けて様子を見る。

オスグッド病初回治療前

オスグッド病初回治療前

バスケットボール 11歳(小5) 男性

左膝が2か月程前より痛み出したが、まだ練習はできる状態だったが10日程前より右膝も痛み出しバスケットボールの練習にも支障が出るようになる。
 初めて来院した時は上記写真のようにまともに正座が出来ない状態まで悪化していた。
 
 オスグッド病の中では中程度の症状だと思われる。

オスグッド病9回治療後

オスグッド病9回治療後

  治 療 内 容

バスケットボールの練習は完全に休んでもらい、毎日治療に来てもらう。
 治療を始めて5回目で正座が出来るようになり、9回目で上記のような状態まで膝を曲げる事が出来るようになり、現在バスケットの練習と試合にも復帰できるようになる。
(治療頻度は最初の頃は週に5日のペースだったがその後は痛みが再発した時だけ)

このページの先頭に戻る